ホーム » 操作マニュアル » フォーム設定_iQ CMSフォーム » メールフォームの新規作成

メールフォームの新規作成

フォームの新規作成手順

 

以下の手順でフォームを新規作成出来ます。
【注意】「受信アドレスの設定」が正しく設定されていませんと、フォームからのメール受信ができませんので必ずご確認ください。

 

  1. フォーム管理画面ログイン方法
  2. フォームの新規作成
  3. フォーム項目の作成
  4. フォーム項目の編集
  5. 受信アドレスの設定
  6. 控えメールの設定
  7. フォームの構築
  8. フォームの確認
  9. ホームページへのリンク設定
  10. メール送信テスト


1.フォーム管理画面のログイン方法

ログイン画面(https://ssl.iqcms.net/manager/setup.php)にアクセスします。

メールアドレスとパスワードを入力し、「認証する」を選択して下さい。

※ご不明の際はiQ CMSサポートサイト(support@iqcms.net)までご連絡下さい。

 

2.フォームの新規作成

ログインするとフォーム管理画面が表示されます。

 

フォーム管理画面にて必要内容を入力し「作成する」を選択してください。

フォーム名

フォームの名称です。

ファイル名

ファイルの名称です。フォーム設定画面にて後から変更することも出来ます。
設定する:ファイル名がメールフォームURLの一部になります。
例)https://ssl.iqcms.net/ドメイン/ファイル名.php

設定しない:ファイル名は自動的に設定されます。
例)https://ssl.iqcms.net/ドメイン/form1.php(※数字は変わります)

 

作成後、画面下部の表の一番上に新しく作成したフォームが表示されます。

 

3.フォームの項目の作成

2.で作成したフォームの [ フォーム>設定 ] を選択します。


フォーム構成画面が表示されますので、新規作成したフォームに追加したい項目を「基本フォーム」または「設定済みフォーム」からクリックしてください。
※フォームのラジオボタンをクリックするとすぐに項目が追加されます。
    名称や任意/必須、行数を設定して項目を追加したい場合はクリック前に入力・選択してください。

基本フォーム

フォームの形式のみを選択してフォームを作成する時に選択します。

設定済みフォーム

よく使用されるフォームをカスタマイズしたものです。選択すると簡単に項目を作成出来ます。
必要に応じてご利用下さい。

名称

基本フォームの場合、ここに入力した値がフォーム構成画面の「フォーム名」となります。
設定済みフォームの場合は事前に値が設定されているため入力しても反映されません。

任意・必須

そのフォームの回答を任意にするか必須にするか設定します。

行数

項目を追加する位置を設定します。
追加すると、元々設定した位置にある項目およびそれ以降の項目が一つずつ繰り下がります。
※グループ化された項目の位置を指定するとグループがその位置で解除されます。

 

選択した項目が、画面下側の表の指定した位置に追加されます。

 

4.フォームの項目の編集

追加された項目に対して移動や編集、削除ができます。

移動(単体)

「配置」にて項目ごとの移動ができます。
・▲:項目単位で1つ上に移動します。1つ上がグループの場合もそのまま1つ上に移動します。
・▼:項目単位で1つ下に移動します。1つ下がグループの場合もそのまま1つ下に移動します。

移動(グループ)

「グループ」にてグループ単位の移動ができます。
・▲:グループ単位で1つ上に移動します。
1つ上がグループの場合、そのグループの全項目の上に移動します。
・▼:グループ単位で1つ下に移動します。
1つ下がグループの場合、そのグループの全項目の下に移動します。

編集

「設定」にて項目の設定ができます。
クリックするとフォーム設定画面が表示されます。

削除(単体)

「配置」にて項目ごとの削除ができます。
・×:項目単位で削除します。
 ※クリックするとすぐに項目が削除されますのでご注意下さい。

削除(グループ)

「グループ」にてグループ単位の削除ができます。
・×:グループ単位で削除します。
 ※クリックするとすぐに項目が削除されますのでご注意下さい。

(各項目についての詳細はこちらをご覧ください)

 

完了したら、「←前へ戻る」もしくは「フォーム管理」をクリックしてフォーム管理画面に戻ってください。

 

5.受信アドレスの設定

フォームにて入力された内容を受信するメールアドレスを設定します。

フォーム管理画面にて[ 送信メール>編集 ]をクリックして下さい。

 

管理者宛メール画面が表示されます。

 

項目を設定します。

  • 差出人アドレス: 必ず「フォーム入力値」にしてください。
  • 受信アドレス: フォームの内容を受け取りたいメールアドレスを記載ください。
    ※「受信アドレス」が未設定の場合、フォーム送信時にメールが受信できませんのでご注意下さい。

(その他、各項目についての詳細はこちらをご覧ください)

 

設定が完了したら「保存する」ボタンをクリックして保存した後、「←前へ戻る」もしくは「フォーム管理」をクリックしてフォーム管理画面に戻ってください。

 

6.控えメールの設定

控えメールとは、お問合せフォームからお問い合わせしたお客様へ送信される自動返信メールのことです。
必要に応じて設定してください。

設定方法はこちらをご覧ください。

 

7.フォームの構築

新しく作成したフォームの項目から [ 構築>構築 ] を選択します。

 

フォーム構築画面が表示されます。

 

「構築する」をクリックします。

 

構築が完了しました。
 ※正しく構築されない場合は再度「構築する」をクリックしてください。

フォーム構築画面の詳細はこちらをご覧下さい。

 

8. フォームの確認

フォームを構築後、そのままフォーム構築画面の「ファイル名」をクリックするか、フォーム管理画面の「フォーム名」をクリックすると作成したフォームページが開きます。

フォーム構築画面

 

フォーム管理画面

 

フォームが表示されます。

 

ブラウザのアドレスバーに表示されているURLがフォームのURLになります。
フォームのレイアウトを変えたい場合はテンプレートメニューから設定できます。

また、左上のフォーム名をクリックすると「ホームページ URL」のページが表示されます。
ホームページURLの設定方法はこちら、フォーム名部分の削除方法はこちらをご覧下さい。

 

9. ホームページへのリンク設定

作成したフォームに対して、サイトからのリンクを設定します。
設定方法はこちらをご覧ください。
アドレスの入力については、手順8.で確認したブラウザのアドレスバーに表示されているURLを入力してください。

 

10.送信テスト

作成したフォームを利用して、メールフォームの送信テストを行ってください。
(メールアドレスの設定間違いにご注意下さい)

1) フォームを表示します。

 

2) 入力画面
 必須項目(と必要に応じて任意項目)を入力・選択し、
 「確認画面へ」をクリックします。


 

3) 確認画面
 表示内容を確認します。
 問題がなければ「送信する」をクリックしてください。
 (修正する場合は「やり直す」をクリックします)

 

4) 完了画面(確認画面で「送信する」をクリックした場合)
 完了画面が表示されます。
 送信メールが届いていることを確認してください。
 また、設定している場合は控えメールの確認も必要です。

入力画面、確認画面、完了画面のレイアウト(説明文、配置など)の設定方法はこちらをご覧ください。

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ