ホーム » 操作マニュアル » リソース(ページ)作成について » メニューから直接ファイルを開く方法(ウェブリンク)

メニューから直接ファイルを開く方法(ウェブリンク)

ウェブリンクにファイルのアドレス設定すると、リンクリストやサイドメニューなどのメニューをクリックした時に、アドレスに設定したファイルを直接表示させることができます。
zipファイルなどブラウザで直接表示できないファイルはお使いのパソコンにダウンロードされます)

ここでは、PDFファイルを例に説明します。

 

準備

ファイルのアップロード

表示させたいファイルを、アップロードします

ファイルをアップロードする手順については、「ファイルのアップロードについて」をご覧ください。

 

ファイルを開かせるメニューを作成する

1.「リソース」タブの「新しいドキュメント」をクリックします

画面右側に「新しいドキュメント」が表示されます。

 

2.「新しいドキュメント」の「ドキュメント」タブにある「タイトル」を入力します

ここに入力したタイトルが、メニューの項目名として表示されます

 

3.「設定」タブをクリックして、表示された「リソースタイプ」を「ウェブリンク」に設定します

 

4.「保存」ボタンをクリックして、保存します

保存すると、「ドキュメント」タブが、「ウェブリンク」タブに変更され、ウェブリンクの入力項目が表示されます。

 

5.「ウェブリンク」に、アップロードしたファイルのアドレスを入力します

※ここでは例として「ファイル」にアップロードした、「pdf/iQCMSマニュアル_v04.pdf」を指定します。

表示させるファイルのアドレスを入力します。

最初に「files/」を入れてください。そのあとにアドレスを入力してください。
※ファイルタブ画面の一番上のフォルダ名「Media」はアドレスに含めないでください。

 

6.「公開する」にチェックをつけます

 

7.「保存」ボタンをクリックして、保存します

 

8.作成したメニュー項目を表示させたい場所へ移動させます

「リソース」タブをクリックして一覧を表示させます。

新規作成したウェブリンクのファイルを、ドラック&ドロップして、表示させたい場所へ移動させます

       

これで、メニューに項目が追加され、作成したメニュー項目をクリックするとファイルが表示されます。

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ