ホーム » 操作マニュアル » サイト設定について » ログイン認証設定について

ログイン認証設定について

 

ログイン認証設定を行うことによって、
サイト全体もしくは特定のページにパスワードをかけ閲覧を制限することが出来ます。

※スマイルサーバ―ではこちらの機能はご利用いただけません。

サイト全体にページ認証設定を行う場合

コンテキスト設定から「エリア:認証設定」の部分に以下の3項目を設定します。

  1. サイト認証設定
  2. 認証ID
  3. 認証パスワード

1.サイト認証設定

コンテキスト設定内の「エリア:認証設定」というカテゴリにある「auth_status_all」という項目から設定します。

この項目が「はい」になっているとサイト全体に認証設定が適用されています。

右クリックを押すと下図のようなウィンドウが表示されます。「はい」を選択して保存ボタンを押して下さい。

 

2.認証ID設定

認証IDを設定するにはコンテキスト設定左上部分にある「新規作成」ボタンより認証IDの設定項目を追加します。

新規作成ボタンを押しますと、新規作成ウィンドウが開きます。

キー名」の部分に auth_user_name を入力します。

「レキシコン領域」に 認証設定 を入力します。

に認証IDを設定して下さい。(英数字のみ可・大文字入力可)


3.認証パスワード設定

認証パスワードを設定するにはコンテキスト設定左上部分にある「新規作成」ボタンより認証パスワードの設定項目を追加します。

新規作成ボタンを押しますと、新規作成ウィンドウが開きます。

キー名」の部分に auth_user_passwd を入力します。

「レキシコン領域」に 認証設定 を入力します。

に認証パスワードを設定して下さい。(英数字のみ可・大文字入力可)

設定が完了したら「保存」ボタンをクリックしてください。

これで、サイト全体のページ認証設定が完了しました。

 

一部のディレクトリ(フォルダ)に認証設定を行う場合

メニューの「リソース」タブ内にある家のアイコンをクリックし、画面右側に表示された「コンテキスト設定」タブをクリックします。

コンテキスト設定から「エリア:認証設定」の部分に以下の4項目を設定します。

  1. サイト認証設定
  2. ページ認証設定をかけるカテゴリ
  3. ページ認証ID
  4. ページ認証パスワード

1.サイト認証設定

サイト認証設定はコンテキスト設定内の「エリア:認証設定」というカテゴリにある「auth_status_all」という項目から設定します。この項目が「いいえ」になっていることを確認して下さい。

2.ページ認証をかけるカテゴリ

ページ認証をかけるには、認証をかける階層(カテゴリ)が必要になります。

認証をかける場合にはエイリアスに階層(カテゴリ)を記載する必要があります。

エイリアスにおける階層(カテゴリ)とは

URL表示におきましてドメインの後に続くスラッシュで囲まれる部分が階層(カテゴリ)を指します。

例: http://www.*****.jp/***/sample. html

該当リソースの「エイリアス」に「階層名/」を記載してください。
例: sample/sample.html 

カテゴリを設定したら、そのカテゴリに認証設定をかけます。

コンテキスト設定アイコンをクリックし、コンテキスト設定を開いて左上にある「新規作成」ボタンを押して下さい。

新規作成ボタンを押しますと、新規作成ウィンドウが開きます。

キー名」の部分に  basic_auth_dir を入力します。

「レキシコン領域」に 認証設定 を入力します。

カテゴリ名を設定して下さい。(英数字のみ可・大文字入力可)

3.認証ID設定

認証IDを設定するにはコンテキスト設定左上部分にある「新規作成」ボタンより認証IDの設定項目を追加します。

新規作成ボタンを押しますと、新規作成ウィンドウが開きます。

キー名」の部分に    auth_user_name_(認証設定を行うディレクトリ名) を入力します。

「レキシコン領域」に 認証設定 を入力します。

に認証IDを設定して下さい。(英数字のみ可・大文字入力可)

4.認証パスワード設定

認証パスワードを設定するにはコンテキスト設定左上部分にある「新規作成」ボタンより認証パスワードの設定項目を追加します。

新規作成ボタンを押しますと、新規作成ウィンドウが開きます。

キー名」の部分に auth_user_passwd_(認証設定を行うディレクトリ名) を入力します。

「レキシコン領域」に 認証設定 を入力します。

に認証をかける認証パスワードを設定して下さい。(英数字のみ可・大文字入力可)

設定が完了したら「保存」ボタンをクリックしてください。

これで一部のページ(ディレクトリ)に認証設定する設定が完了しました。

 


お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ