ホーム » 操作マニュアル » リソース(ページ)作成について » 外部サイトへ遷移するメニューの作成方法(ウェブリンク)

外部サイトへ遷移するメニューの作成方法(ウェブリンク)

ウェブリンクとはいわゆるリンクのためのリソースです。
リソースタイプを「ウェブリンク」にすることで簡単に作成できます。

ウェブリンクのアドレスを設定すると、リンクリストやサイドメニューなどのメニューをクリックした時に、アドレスに設定した外部サイトやiQ CMSフォームを表示させることができます。

 

外部サイトへ遷移するメニューを作成する

1.「リソース」タブの「新しいドキュメント」をクリックします

画面右側に「新しいドキュメント」が表示されます。

 

2.「新しいドキュメント」の「ドキュメント」タブにある「タイトル」を入力します

ここに入力したタイトルが、メニューの項目名として表示されます

 

3.「設定」タブをクリックして、表示された「リソースタイプ」を「ウェブリンク」に設定します

 

4.「保存」ボタンをクリックして、保存します

保存すると、「ドキュメント」タブが、「ウェブリンク」タブに変更され、ウェブリンクの入力項目が表示されます。

 

5.「ウェブリンク」に、外部サイトのURLを入力します

「ウェブリンク」タブの「ウェブリンク」に、表示させたい外部サイトのURLを入力します。
作成したiQ CMSフォームへのリンクを貼る場合は、iQ CMSフォームのURLを入力して下さい。
※ここでは例として「http://support.iqcms.net/service.html」を指定します。 

表示させるファイルのアドレスを入力します。

 

6.「公開する」にチェックをつけます

 

7.「保存」ボタンをクリックして、保存します

 

8.作成したメニュー項目を表示させたい場所へ移動させます

「リソース」タブをクリックして一覧を表示させます。

新規作成したウェブリンクのファイルを、ドラック&ドロップして、表示させたい場所へ移動させます

       

これで、メニューに項目が追加され、作成したメニュー項目をクリックするとURLで指定したページが表示されます。

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ