テンプレート メニュー

テンプレートとは


テンプレートでは以下のような設定が行えます。

  • 項目以外のテキストの追加
    例)利用規約、注意事項
  • 簡単なデザイン変更
    例)フォームのタイトルなどを非表示にするなど

初期テンプレート 

プロジェクトを作成すると遷移画面ごとのテンプレートが含まれています。
この初期テンプレートは、PC(パソコン用)とMB(モバイル用)と2つ用意されており、変更すると以降の新規プロジェクト全てに適用されます。
各初期テンプレートは、UTF-8に対応したテキストエディタで変更して下さい。

利用するテンプレートはフォーム設定画面で選択します。詳細はこちらをご覧下さい。

 

パソコン用テンプレート 

「esform/app/template」内の、pc.tpl が初期テンプレートになります。
[ テンプレート>PC ] から設定出来ます。

 

モバイル用テンプレート 

モバイルは「DoCoMo」「AU」「SoftBank」の大手3社に対応しております。
「esform/app/template」内の、mb.tpl が初期テンプレートになります。
[ テンプレート>MB ] から設定出来ます。

 

テンプレート設定

フォーム管理画面にて編集対象のテンプレートメニューを選択します。



「PC」を選択した場合はパソコン用テンプレート画面が、「MB」を選択した場合はモバイル用テンプレート画面が表示されます。

PC用テンプレート
※画面イメージはパソコン用テンプレート画面です。

 

変更したい箇所の内容を変更したら、「保存する」ボタンをクリックして下さい。
初期状態に戻したい場合は「初期化する」ボタンをクリックして下さい。

 

レイアウト

ページの外枠に相当します。{$content}部分はフォームの内容が表示されます。
{$content}はフォームに入力された値を表示させる変数です。)
ブログのテーマと同じレイアウトを導入すれば、よりサイトの統一感を得られます。
構築しても更新されないので、同じデザインを継続的に利用出来ます。

 

JavaScript (構築すると更新されます。)

レイアウトのJavaScriptが表示されます。(パソコン用テンプレートでのみ表示されます)
構築すると更新されます。構築手順はこちらをご覧下さい。

 

入力画面レイアウト

入力画面のレイアウトを設定出来ます。
モバイル用テンプレートの場合、ファイル送信フォームが含まれている場合は、<form>要素にenctype="multipart/form-data"を追加して下さい。
※SoftBank端末でファイル送信を行える様になりますが、AU端末で確認画面が文字化けする可能性があります。

 

入力画面※ (構築すると更新されます。)

入力画面のソースが表示されます。入力画面レイアウトの<?=$content?>部分に該当します。
構築すると更新されます。構築手順はこちらをご覧下さい。

 

確認画面レイアウト

確認画面のレイアウトを設定出来ます。

 

確認画面※ (構築すると更新されます。)

確認画面のソースが表示されます。確認画面レイアウトの<?=$content?>部分に該当します。
構築すると更新されます。構築手順はこちらをご覧下さい。

 

エラー画面

エラー画面のレイアウトを設定出来ます。

 

完了画面

完了画面のレイアウトを設定出来ます。

 

停止中画面

停止画面のレイアウトを設定出来ます。

 

その他

QRコード

モバイル用にQRのススメにてQRコードを作成出来ます。

 

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ