構築 メニュー

 

構築画面では、フォームの構築が行えます。
構築すると、新規に作成した、または編集した後の最新のフォームを表示出来るようになります。

 

ここでは以下の方法について説明します。

新規に構築する場合

新しく作成したフォームの項目から [ 構築>構築 ] を選択します。

※構築済みフォームの「ファイル名」を変更してもこの状態になります。元のファイル名に戻すと編集済み状態になります。

 

 

フォーム構築画面が表示されます。

 

・使用状況:フォームは使用できません。
・ファイル名:フォーム管理画面などで設定したファイル名
・埋め込みコード:空欄
・構築時間:空欄
・削除:空欄

 

「構築する」をクリックします。

 

 

構築が完了します。 

・使用状況:フォームは使用できます。
・ファイル名:フォーム管理画面などで設定したファイル名(リンク)
・埋め込みコード:取得する(リンク)
・構築時間:構築が完了した時間 new!
・削除:×


ファイル名をクリックするとフォームを確認できます。

完了したら左上の [ フォーム管理 » フォーム構築 ] の「フォーム管理」をクリックしてフォーム管理画面に戻ってください。
※正しく構築されない場合は再度「構築する」をクリックしてください。

 

再構築する場合


一度構築した後に [ 設定>設定 ] 画面または [ フォーム>設定 ] 画面にて項目を編集・追加・削除した場合、再構築が必要となります。(「構築」の右隣が「」から「」に変わります)

この場合、再構築が必要なフォームの項目から [ 構築>構築 ] を選択します。

※設定画面で「ファイル名」を変更した場合、未構築状態(「構築」の右隣が「×」)になります。ファイル名を元に戻すと「」状態に戻ります。

フォーム構築画面が表示されます。

・使用状況:フォームが変更されました。
・ファイル名:フォーム管理画面などで設定したファイル名(リンク)
・埋め込みコード:取得する(リンク)
・構築時間:フォーム変更時間 new!
・削除:×

 

「構築する」をクリックします。

 

 

構築が完了します。 

・使用状況:フォームは使用できます。
・ファイル名:フォーム管理画面などで設定したファイル名(リンク)
・埋め込みコード:取得する(リンク)
・構築時間:構築が完了した時間 new!
・削除:×


ファイル名をクリックするとフォームを確認できます。

完了したら左上の [ フォーム管理 » フォーム構築 ] の「フォーム管理」をクリックしてフォーム管理画面に戻ってください。
※正しく構築されない場合は再度「構築する」をクリックしてください。

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ