ホーム » iQ CMSからのお知らせ » 【お詫び】iQ CMSへの不正アクセス発覚についてのお詫びとご報告

【お詫び】iQ CMSへの不正アクセス発覚についてのお詫びとご報告


平素より格別のご愛顧を賜り、心より御礼申し上げます。

この度、ホームページサービスiQ CMSの設置サーバーに外部からの不正アクセスが発見されたため、下記の通りご報告をさせていただきます。

iQ CMSサービスご利用者の個人情報の一部が不正に閲覧される可能性がございました。今回の事態を厳粛に受け止め、更なるセキュリティ対策強化を行い、再発を防止するとともに、多大なるご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

対象となる個人情報

本件サーバー内、iQ CMS管理画面プロフィールに入力されていた情報(会社名、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号、電子メールアドレスなど)

原因

Q CMSサーバー上にプログラムファイルを不正に配置されました。このプログラムファイルで実行可能な処理について一部特定できなかったため、iQ CMS管理画面のプロフィール情報が不正に閲覧される可能性を否定できない、と判断するに至りました。

経緯

2018年12月12日

iQ CMS内の1サイトの閲覧不可が判明いたしました。その時点で配置されたファイルの削除、アップロードの制限をいたしました。

2018年12月15日

監視を続けていたところ、再度不正アクセスがあり、削除対応をいたしました。サポートサイトへ障害報告と海外アクセスの制限の告知いたしました。http://support.iqcms.net/593.html

2018年12月16日

海外からのアクセス制限を実行いたしました。
iQCMS管理画面プロフィール情報の一部が不正に閲覧される可能性を否定できないと判断し、本ご報告に至ります。

被害

現時点において、悪用の被害等の情報はございません。

今後について

管理画面のプロフィールの内容を削除いたします。(12月17日深夜実施予定)

技術部門にて担当を定め引き続き、サーバー上のアクセスログ等、被害の調査を実施中でございます。

調査の結果と再発しないための対策については、調査完了後に障害報告書を送らせていただきます。

本件につきまして、総務省および経済産業省共管の「一般財団法人日本情報経済社会推進協会プライバシーマーク推進センター」に「個人情報の取り扱いに関する事故等の報告書」として報告いたします。同センターの是正処置命令には、迅速に対応させて頂きます。

iQ CMSサービスご利用のみなさまには、ご迷惑をおかけいたしましたこと、重ねてお詫び申し上げます。

以上

お問合せ

iQ CMSサポートの電話番号

iQ CMSサポートの無料資料請求

iQ CMSサポートのお問い合わせ

  • iQ CMSサポートに問い合わせ
  • iQ CMSサポートに資料を請求
Share |